恋愛・結婚のライティング依頼について

恋愛と結婚についてのライティングお仕事を始めたいけど入り口が分からないWebライターさんや編集者が案件を依頼する標準を知りたいWebライターさんの疑問を晴らすために、

普段知る機会の少ないライターステーションにある恋愛・結婚ジャンルのWebライターの仕事にはどのようなものがあるかを実際に調査。

「恋愛・結婚のライティングは先生に並び専門知識が必要?」
「自分の文章を扱っている編集者ってどんな感じ?」
などの疑問を晴らすために、今回は恋愛・結婚ジャンルのメディアを担当している編集者Y.Tさんにインタビューをして、Webライターに求めるテクや心がけを語って頂きました。

恋愛・結婚についてのメディアを担当する
編集者Y.Tさんのプロフィール

恋愛編集部Y.T(30歳・女)

恋愛編集者
Y.T(30歳・女)

在宅Webライター募集サイト「ライターステーション」恋愛編集部の剛腕編集者Y.T。
11年ディレクター経験を生かして、様々なメディアで活躍。現在はライターステーションで担当している恋愛・結婚案件の数は月間1~10本程度。

恋愛・結婚ジャンルの剛腕。
編集者Y.Tさんに聞きました

「このジャンルのキーは独自のエッセンス」

Q.ライターステーションにある恋愛・結婚ジャンルの案件を教えてください!

恋愛編集部Y.T(30歳・女)

例えば、40代男性向けメディアの記事ライティングをお願いすることがあります。40代の男性が思わず目を止めてしまうような記事を、いろいろな切り口で企画しているメディアになります。

単なる恋愛や結婚をストレートに伝えるというよりは、男性のライフスタイルを深掘りしつつ恋愛観に触れたり、職種ごとのボディケアの方法を紹介しつつ結婚観に触れたりするような記事を制作しています。

Q.女性向けのサイトだけではなく、男性向けのメディアもあるんですね。
今後、どう成長していくジャンルだと思われますか?

恋愛編集部Y.T(30歳・女)

主にページビューを集める目的として、ユーザーの興味を惹き、メディア全体を盛り上げる記事を書いて頂くことがあります。時には、クライアントの商品を紹介しつつ、題目に沿った内容の記事を書いて頂くことがあると思います。

Q.なるほど。恋愛・結婚のジャンルで魅力的な記事を書くために、必要な知識やテクニックはありますか?

恋愛編集部Y.T(30歳・女)

男性ならではの意地や見栄をふんわり包みつつ、人には聞けないけど知っておきたい情報などを独自の視点や知識を踏まえてライティングして頂きたいと思います。

ポイントとしては、ターゲットになる層がどんなことを考えてどんなことに興味があるかという点。とは言っても、男性全般が皆考えるようなことだったりもするので、そこにいかに独自のエッセンスを足せるかというのがキーになります。

Q.どんなことに注意してライティングをしたらよいでしょうか?

恋愛編集部Y.T(30歳・女)

読みやすさや言葉の正確性はもちろんですが、「ターゲットに向けた記事」が一番大事です。

例えば、40代の男性でも、既婚者でお子さんがいて営業をバリバリしている方と、独身でフリーの仕事をしているクリエイティブ職だと、恋愛観や結婚観は異なると思います。それぞれのターゲットに対して「これは自分のことかも!?」と思わせるような記事を目指して頂きたいです。

「ここを見れば全体がわかるというメディアを」

Q.Webライターさんとのやり取りや、フィードバックで心がけていることは何ですか?

恋愛編集部Y.T(30歳・女)

ライティングの内容やスケジュールに関して等、質問のレスポンスに早く対応するよう心がけています。また、記事のお題だけではなく、企画全体の意図をしっかり伝えるように心がけています。

フィードバックは、次回のライティングに活かしてほしいポイントを絞ってお伝えするようにしています。難しい場合はこちらが例として書いたテキストをお渡しして、参考にして頂くこともあります。

Q.編集者Y.Tさんは、どんなWebライターさんと一緒に働きたいですか?

恋愛編集部Y.T(30歳・女)

ご自身の経験や知識を元に、主観も織り交ぜながらターゲットに向けた記事を書いて頂けるWebライターさんと一緒に働きたいですね。

Webメディアはどんどん増える一方で、どれも同じような記事になりがちな傾向もあります。Webには一般論ではなく、○○代男性ならここを見ればわかる!というメディアを理解して、記事を書いて頂ける方とぜひ一緒にお仕事をしたいです。

独自視点で恋愛・結婚のライティング記事をわかりやすく書く!
私ならできると思うWebライターを探しています

在宅Webライター募集サイト「ライターステーション」ではY.Tさんと同じように、Webライターさんと共に独自性があるメディアや記事を作っていきたいと思っている経験豊富な編集者が大勢います。

れができるために、依頼内容や指示をしっかり提示した上で、お互いが成長するようにフィードバックやスムーズな対応を心がけています。案件の詳しい内容について、まずはライターステーションに登録してみましょう!

恋愛・結婚の案件がある
ライターステーションに登録